米の旨味を一滴も逃しません 特別純米酒 米乃滴
特別純米酒<米乃滴>
平成10年発売。まるで酒になるためにだけ生まれてきた米といっても過言ではない酒造好適米・山田錦を100%使用した特別純米酒として世におくる。ネーミングは純米酒の原点である米のエキスを発酵させその製造工程の中で機械で強くしぼらず、良いところだけを自然落下でしぼりだす滴酒という意味より<米乃滴>と命名。ふくらみのある独特の米の味で紀州にこだわり続ける<米乃滴>。酒造好適米の中でも折り紙つきの「山田錦」全量を60%精米する特別の名にふさわしい純米酒造り。金賞受賞杜氏である杜氏・武田博文率いる蔵人達が低温でじっくりと手間暇をかけて醸したものです。スッキリとした口当たり、純米酒ならではの米の旨味・ふくらみ・奥深さを十分に引き出したのがこの<米乃滴>の特徴です。お料理や酒の味にこだわる方へ、またとない特別純米酒です。常温・冷や・ぬる燗で美しい酔いが体に心地よく染み渡ります。
杜氏のこだわり 但馬杜氏/井上源司 米の旨味を存分に引き出しました。
  1. 原料処理 その時期の水温及び空気状態を加味し洗米及び浸漬洗米の浸り具合を見ながら水切りをする。その時間20秒と30秒のわずか10秒の差でも大きく異なる。
  2. 蒸米 外硬内軟のさばけの良い蒸上げを心がける。
  3.  純米酒ならではの香り・味のバランス良く造るには麹にこだわる種麹の量を考慮しながら酵素力の強いさばけの良い麹に仕上げる。
  4. もろみ仕込 もろみの発酵を健全に導くため3段仕込4日間で仕込むが各段階で的確に仕込むことが大事。健全に並行複発酵を導くため毎日成分分析と状貌を見ながら温度管理をしていく。特に溶けすぎに注意し櫂入れに気をつけながら仕上げる。

特別純米酒<米乃滴>
300ML
価格¥475

  • 原料米:山田錦
  • 精米歩合:60%
  • アルコール度:15.7
  • 日本酒度:+2.5
  • 酸度:1.4
  • アミノ酸度:1.6

特別純米酒<米乃滴>
1.8L 
価格¥2,592

  • 原料米:山田錦
  • 精米歩合:60%
  • アルコール度:15.7
  • 日本酒度:+2.5
  • 酸度:1.4
  • アミノ酸度:1.6
通信販売はこちら
日本酒豆知識② アミノ酸
アミノ酸は私たちの身体にとって必要な成分です。実は日本酒には他の酒よりも多くのアミノ酸が含まれているといわれています。適量の飲酒により食欲の増進をさせて効果もあり、最近話題の生活習慣病(動脈硬化や心筋梗塞など)の予防にも効果があるといわれています。